賃貸住宅の審査について

不動産屋の選び方について

賃貸住宅は、通常不動産屋に来店して物件探しをしていきます。あまり深く考えずに不動産屋を選んでしまうと、自分が住みたい物件を見つける事が出来ない可能性があります。そこで、これから不動産屋の選び方についてお話します。

今まで問題を起こした事がない所を選ぶ

不動産会社は信用が大切

不動産会社の選び方として肝心なのが信用できる業者かどうかを見極めることです。不動産会社には物件の紹介をしてもらい、そのオーナーとの間に立って仲介をしてもらうことになります。そのやり取りをする中で不審に思えるようなことが出てくると、本当に契約できるのかと心配になるかもしれません。不当な契約条件を突きつけられて、それがさも当然かのように振舞われてしまうリスクもあるでしょう。確かに不動産会社として信頼できる実績を持っていて、過去に問題を起こしたことがないところを選ぶのが安心です。大手なら大丈夫というわけでもなければ、地元密着型なら信用できるというわけでもないので、個々に確認してみることが重要になります。

問題を起こしたか履歴を確認しよう

過去に問題を起こしたかどうかを見るのは信用できる取引が行われてきたかを判断する上で重要です。過去に免許の取り消しがあったかどうかを見るのが方法の一つでしょう。あるいは最近の問題であればインターネットで検索するだけで簡単にニュース記事などが見つかります。あまり昔のものであれば既に問題を是正している可能性が高いので、直近の数年間について調べてみると良いでしょう。明らかな不祥事を起こしているようなら避けておいた方が無難です。また、インターネットにある口コミもある程度は参考になります。ニュースにならない程度であっても大小の問題を引き起こしている不動産会社もあるので、口コミからどんなことがあったかを確認してみましょう。